スタッドレスタイヤの性能とは

雪道を走行する上で欠かせないスタッドレスタイヤですが、中古のスタッドレスタイヤを使用する場合には、雪道を安全に走行できるのか実験している動画がありますので紹介いたします。

圧雪された雪道を走行した時の制動距離では、ノーマルタイヤで走行した場合、スリップの危険性がありますので、安全にドライブするためにはスタッドレスタイヤでの走行が重要になりますよ。

制動距離は、新品のスタッドレスタイヤでは12,4m、製造後5年が経過したスタッドレスでは12,7m、製造後10年のスタッドレスでは13,8m、製造後15年のスタッドレスでは15,4mで思っていたほど差はありません。

しかし、中古のスタッドレスタイヤを使うよりも新品の物を使った方がより安全な走行ができますからオススメですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top