バッテリーが上がった時の応急処置方法とは

車は機械ですから、楽しくドライブしている時でも、トラブルが発生してしまうことがありますので、何かあっても自分自身で対処できるように応急処理の方法を知っておくことが大切ですよ。

もしバッテリーが上がってしまった場合には、他のバッテリーに問題のない車に協力してもらう必要がありますので、ブースターケーブルを用意して、救援車と繋げましょう。

まずは、赤いコードをバッテリーが上がってしまった車のプラスのターミナルへと接続し、続いて救援車のプラスターミナルへと赤いコードを繋げたら、次に黒いコードをマイナスターミナルに接続して、黒いコードはバッテリーの上がった車のアースポイントに繋げましょう。

感電する恐れがありますから、コードの接続で間違えないよう注意して作業しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top