バッテリーが上がる原因ってなに?

車のバッテリーが上がってしまったという経験のある方も多いかもしれませんが、車のトラブルでももっとも多いと言われていますので、バッテリー上がりの原因と対処方法について知っておきましょう。

そもそもバッテリー上がりとは車の電力が不足している状態のことであり、それによりエンジンもかからなくなっているのですが、エンジンがかからない原因にはバッテリー上がりかガス欠の2種類がありますので燃料計を見て判断しましょう。

カーナビやエアコンをたくさん使ったりするとバッテリーが上がりやすくなり、主な原因は過放電やセルモーターを使用したり、消費電力の激しい電飾を使っていたり、照明の消し忘れが考えられます。

バッテリー上がりの対処方法では協力者と他の車が必要であり、その他にはJAFを呼んで対応してもらうと良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top