ハンドルロックの解除法とは

エンジンがかかっていない状態でハンドルを回して切りすぎると、ハンドルロックがかかるため、硬くなってほとんど動かなくなりますが、この状態でエンジンをかけようとしても、鍵が回らなくなってしまうのです。

そのハンドルロックを解除するには、ハンドルが少しでも動く方向に回して固定しておき、その状態を保ったまま、鍵を押しながら回すとエンジンをかけることができますし、ロックも解除することができますよ。

エンジンがかからなくて困った時や、ハンドルロックしてしまったり、電池切れた場合には、ぜひ試して解除しましょう。

プッシュスタートの車の場合には、いつも通りのエンジンのかけ方でハンドルロックを解除できますから、これらの解除方法は必要ありませんよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top